研修センターからのお知らせ

こころとからだの安心ほっとライン

2021.07.26

登録事業者向け情報

7月のテーマは「紫外線対策をしていますか」です。

紫外線は、ご存じの通り太陽光線の一種で、浴びることによる影響には
個人差がありますが、正しい知識を持ち、浴びすぎに注意しながら
上手に紫外線と付き合っていくことが大切です。

紫外線には体内でビタミンDを生成するというよい面もありますが、
強い紫外線を長年浴び続けることによって
皮膚がんなどの病気のリスクが高まりますので注意が必要です。

紫外線対策としては、季節や時間を考えて活動すれば
体へのダメージを少なくすることは可能です。

紫外線対策を万全にしたうえで、光り輝き、生命力あふれた
この季節を楽しみたいものです。


今回は
「浴び過ぎると皮膚がんのリスクも」
「急性障害・慢性障害」
「紫外線の浴び過ぎを防ぐには」
などが掲載されています。

「24時間電話健康相談サービスのご案内」
「チャットボット健康相談のご利用案内」
もあわせてぜひご覧ください。